So-net無料ブログ作成
ゴルフ スタンス ボールの位置 ブログトップ

ゴルフの基本 スイング・グリップ動画 [ゴルフ スタンス ボールの位置]

ゴルフ谷02.png


距離感も合わず、スライスやフックもひどいので、思うようなラウンドなんて全く出来ずにいたとしても、 スイングの軌道が抜本的に改善し、狙った通りにボールを飛ばせるようになるレッスンDVDがこちら











あなたも↓の中に思い当たることがあるかもしれませんが、

■今のまま練習を続けて、スコアが伸びる気が全くしない

■ショットに力がない

■スイングが安定しない

■もうやだ!というくらい練習しても上達しない









時間を無駄にするようなことはせず、

なおかつ変な癖が身に付きようがないシンプルなレッスンでスイングの練習をしていけば、

今までのような苦労をすることなく、↓のようになることができます。



images.jpg


■ストレートで強い球が打てるようになる

■フォーム全体もきれいになる

■プレーに余裕が生まれ、もっとゴルフが好きになる

■キャディーさんの対応が変わる

■自分の上達を阻んでいた理由がはっきりする










golftani06.jpg

谷将貴さんのゴルフ非常事態宣言は、この方法で既に3万人以上がスコアアップに成功していて、

アメリカへ単身わたってゴルフ留学を敢行して学んできた最新のゴルフ理論をベースとなっています。


さらに、たくさんのプロゴルファーたちのスイングの分析データを加えることによって、

誰でも正しいスイングができるようにカリキュラムが工夫されています。



golftani02.jpg


谷さんはちなみに、レッスンプロとして日本で最高の賞であるJGTOベストサポート賞を3度も受賞した実績のある人で、

賞金王に4度輝いた片山晋呉や、ワールドカップ優勝後にスランプに陥っていた北田瑠衣プロを救うなど、

ツアープロへのアドバイスやレッスンにおいても、一定の評判を獲得しているレッスンプロです。
谷さんの詳しいプロフィールや実績はこちら

ゴルフ谷01.png





ゴルフ非常事態宣言では、誰が実践しても結果が出るように再現性の高い内容が特徴となっていて、

体格差や年齢差、性別などに関係なく、DVDのレッスン通りに練習を進めていけば、

正しいゴルフスイングが身につくように構成されています。


具体的にどんなことをしていくのかというと、こちらに詳細な説明がありますので、

ここでは内容を整理してポイントをあげていくと、↓のような感じとなっています。


golftani05.jpg



■球がまっすぐ飛ぶグリップの握り方4つの注意点

■飛距離を最大限に伸ばす理想的なフォロースルー

■飛距離をダントツにアップさせる3つの方法

■知らず知らずのうちにヘッドスピードが最速までアップしてしまう腰の回転を作り出す方法












ゴルフ歴が10年、20年と長いキャリアがあったとしても、100切りや90切りなどができるかどうかは関係がなく、

どれだけ正しいスイングができているかどうかが大きな影響を及ぼしています。


golftani07.jpg

あなたも、間違ったゴルフ理論に基づいた誤った練習を続けていけば、悪い癖が身につくどころか腰や背中を痛めるなど、

体に負担をかけることになってしまい、ゴルフを続けることが難しくなる恐れがあります。



体の構造に逆らうことなく、自然な動作によって構成されるただしいスイングさえできるようになれば、

体に無理がかからないので最後まで体力を維持しながらプレーを続けられますし、スコアもどんどん上がっていく快感を味わうことができます。












ゴルフ谷03.png

コースを攻めていけるだけのスイングが短期間の簡単な練習で身についてしまう谷将貴さんのゴルフ非常事態宣言を試してみるにはこちら
















ゴルフ非常事態宣言DVD
ダーツ投げ方
中村清吾
高血圧食事療法
口臭改善



共通テーマ:スポーツ
ゴルフ スタンス ボールの位置 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。